✨ナースがお家で産後ケア✨

産科病棟経験の看護師ドゥーラがあなたらしい育児を応援し、お手伝いいたします✨

 

赤ちゃんがやってきた!産後の生活はどのようなものでしょう。

幸せいっぱいな気持ちとは裏腹に、頻繁な授乳と寝不足、家事は回らず栄養のあるご飯なんて作る気力と体力がない。身体はボロボロで、上の子の相手もしてあげられない。赤ちゃんはかわいいけれど、子どもを育てるってこういうことなのね…とブルーになるお母さんは珍しくありません。

 

さらに昨今は核家族化がすすんでいる事や、新型コロナの影響もあって、遠方のご実家の支援も受けにくい状況でもあります。

ご夫婦ふたりでの育児で両者とも疲弊してしまっては、幸せを思い描いていた日々が「こんなはずではなかったのに…」ということにもなりかねません。


 そんな時は是非看護師ドゥーラにお任せ下さい。貴方のお家で育児のお手伝いをいたします。


初回カウンセリングでは、お母さまやお父さまのお声に耳を傾け、そのご家庭にはどのような支援があると安心かを一緒に考えてまいります。

先ず大切な産後1か月はしっかり身体を休めましょう。身体の回復は心を健やかにし、また幸せな気持ちを取り戻せるでしょう。2か月もすれば「育児もだいぶ板についてきたなぁ。」と感じるあなたに出会えますよ。

 

*ゆっくりとお時間のある産前からのカウンセリングをお勧めいたします。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

ドゥーラとは......

 

 「産前産後の母親の支援を行う人」です。

赤ちゃんとお母さんを取り囲むご家族を丸ごと支援いたします。

 さらに看護師ドゥーラは産後の心と身体を熟知したプロですので、このようなケアをご提供できます。

 

 

*産後の心身のケア

*母乳育児支援

*新生児のケア

 (沐浴、授乳、寝かしつけなど)

*産後の身体に優しい食事作り

*家事全般

*上の子との遊び、シッター

*お母さまの休息のお手伝い

*ご夫婦の時間作り


こんにちは!

奈良雅子と申します。

産科病棟で6年に渡り、産前の入院から産後の身体のケア、心のケアにも関わってまいりました。

現在、地域の赤ちゃん訪問も担当させていただいていますが、自宅に帰った後のお母さんは、母乳育児や赤ちゃんの事、上の子との関わり方などの多くの悩みを抱えながら育児に向き合っています。

また、産後のお手伝いが少なく、一人で頑張っている方も多くいらっしゃいます。

病院から退院して自宅に帰った後まで、絶え間ない支援が注がれる事は、子どもを育てるお母さん、そしてご家族にとっていかに大切なのかを日々感じております。

ドゥーラとして、これまでの経験を集大成し、「家庭の太陽」であるお母さんを心を込めてケアさせていただきます。

 

 


✨お客様からの声✨

 

ご利用いただいた方よりこのようなお声を頂いております。

 

「不安なこともたくさん話を聞いて頂き、気持ちが軽くなりました。」

 

「本日もありがとうございました。出産後は落ち着いてやりたいことができる自分の時間がなかなかないので助かりました。またよろしくお願いいたします。」

 

「今日も美味しいスープありがとうございました!おかげで元気が出ました!偏食がちな上の子もなんとお代わりをしていました。」

 

「今週もありがとうございました。色々なことを教えていただき、サポートも至れり尽くせりで、ママとして少しずつですが自信が持てるようになってきました。」

 

「産前の事前面談でお話をさせていただきました。気さくにお話をしてくださり、産前の不安なことも解消されました!」

 

「寝かしつけのポイントやお食事のお世話まで色々と大変お世話になりました。息子が小さくまだ大変な時期ではありますが、親身にお話を聞いて頂いて安心出来ました。」

 

 

「夕ご飯もスープも本当に美味しくて幸せでした!野菜がたくさん入っていて嬉しかったです。母乳量を測って頂いたことでどのくらい飲んでいるのかがわかり、ミルクを足す場合の量も教えて頂き、安心しました。また頑張っていきます。」

 

「事前面談では、とても話やすく、出産までに準備するものを確認して頂いたり、産後のおっぱいケアについてや、仕事のことなど色々相談出来ました。」